2007年2月24日

休日出勤

ついに禁を破ってしまいました。。

してはいけないと思いながらも、無理でした。
自分だけの責任なら、休出しないでなんとかしようと思うのですが、自分以外の要因でしなければならない状態になってしまうと仕方ないか(自分への言い訳)。

でもさっき大阪に戻ってきました。

月曜はまた一便で山形だけど・・・。


ゆっくりしたい。

2007年2月16日

雪景色

昨日から降り出した雪が、結構積もりました。

北陸出身だからか、やっぱりこういう風景を見ないと、冬という気がしませんね。

大阪は暖か過ぎるし、晴れてるし。
春がもう来た感じですからね。

部品が届かなかったりしたので、来週にしわ寄せがくる感じ・・・。
初の休日出勤でしょうか?(хх。)

2007年2月15日

花粉症?

朝からくしゃみでるし、鼻水出るし、熱っぽいし・・・。

今年は温かいから、もう花粉が飛んでるの?

今日一日、目の奥に熱を持っている感じと、鼻水で苦しみました。


いよいよ明日から約3週間山形出張です。。。
日付変わるまで仕事かぁ・・・。

流石に憂鬱だなぁ。


2007年2月14日

ニライカナイからの手紙

「蒼井優、涙のブルーリボン主演女優賞!」という 記事があったので、書くことにしました。

日曜日に見た、蒼井優主演の映画、ニライカナイからの手紙です。


===============================================================================

<あらすじ>

舞台は美しい珊瑚の島、沖縄は竹富島。

西桟橋

そこで生まれた少女の物語。

竹富島の街並み


幼くして父親を亡くし、とある事情で母親とも6歳で別れる。
少女は祖父と2人で竹富島で暮らす日々。

竹富島の海


少女と母親をつなぐのは、年に一度、誕生日に送られてくる手紙だけ。

いつしか少女は、父親の職業であったカメラマンを夢見て、母親のいる東京へ思いを募らせていく。

東京でカメラマンのアシスタントをしながら、少女は19歳の誕生日を迎える。

なごみの塔


忙しさから自分の誕生日さえ忘れていた少女の元に、今年も母からの手紙が届く。
そして、1年後・・・・・・・。


===============================================================================

<感想>

物語のチープさは否定できず、展開は見え見えですが、泣けます。
蒼井優の演技もなかなかのものです。

ただ、前半から中盤にかけて、物語の説明が続き、確信に迫るのは本当に最後になってからです。
もう少しメリハリがあってもよかったかな、という気が個人的にします。

竹富島の映像美を見ると、ため息がでます。
ただ、全体的にちょっと天気が悪いのが残念。

沖縄の風景に心を癒され、母親の優しさ、おじいの優しさに涙して下さい。

なんだかんだで、オススメです!


※上記写真は去年2月の竹富島旅行の際に撮ったものです。

2007年2月10日

来週から長期出張

来週水曜くらいから2次試作のため、山形へ出張します。

今週も地味にしんどかったけど、これからもっとしんどくなると思うと、少し鬱です~(>_<。)\

最悪週末も山形。。

なので、髪を切りに行きました。
結構切りました!

いつも思うけど、髪切ると、より幼く見える。
みなさんはそんなことないですか?

去年はお土産に日本酒を買おうとしたら、年齢確認されてしまったし(^-^;)
髪切るとまた年齢確認されるのではないかと心配w

もう20代後半なんだけどなぁ・・・。

2007年2月 8日

ご冥福をお祈り申し上げます

チームリーダーから弔辞のメールが転送されてきました。

時々来るから読み飛ばすことが多かったけど、たまたま目につきました。

同期の人事Kさんのお母さんが無くなったようです。。。

前から調子が悪いとは言っていたけど・・・。

自分の立場だったらと思うといたたまれないです。

心よりご冥福をお祈り申し上げます。

2007年2月 3日

誕生日

誕生日でした。
年の数だけ食べた豆、かなり多くなってしまいました。

学部からの友人である、徳ちゃんと、昼ごはんにラーメンを食べに行きました。

途中、節分祭のイベントに遭遇しました。

どうやら、大須観音まで行くようです。
節分祭って初めて見ました。
結構大々的にやるんですね。


らーめん屋は、栄のサンシャインビル2Fにある、元祖熊本黒拉麺 清正です。

こってり系で��\x99。
でも、スープは結構うまみが効いてるし、角煮もおいしい。
なかなかでした。

徳ちゃんと色々話せたし、良かったです。

彼と別れた後、単身大須へ向かいました。

すると、ここへ節分祭のパレードがちょうど来ていました。
すごい人で、ちょっとうんざり。


大須を散策してくたくたになってしまいました。

2007年2月 2日

リクルーター

リクルーターとして、母校へ行ってきました!

雪の影響で15分ほど遅れたので、ギリギリ。

説明会には7~8人もいてビックリしました。
中にはスーツ着てる人も。
緊張してるみたいで、空気が張り詰めてる。。。

そんなに緊張されると、こっちも緊張するからやめてくれぃ。

会社概要、事業場概要、自己紹介、質問タイムの順で進めました。

ほとんどぶっつけ本番でプレゼンしたり、ぐだぐだと進めて行ったけど、まぁ、なんとかなったのでしょう(そういうことにしよう)。
どうせ、自由応募だけだしね。

うちの研究室の人間が一人もいないと思ったら、K技教授の最終講義だったらしい。
レポート優先ということですかw

年末に会えなかった後輩と話せたし、金工室のおっちゃんとも色々話せたし、なかなか良かったです。

修論発表練習も見れたし。

あれから、一年。。

果たして自分はどれだけ成長したのだろうか?

またも終電一本前

午前中は結構余裕かましていたのに、終電一本前で帰宅・・・。

昼ごはん食べてる時も余裕だった。


昼過ぎ、設計変更が余儀なくされてから大変。
早く発注しなきゃならないし、明日はリクルーターで出張だし。。。

なんとか今日中に設計変更をして、メーカーにデータ提出しなければならない事態に・・・。

あー、焦った。
久々にすごい集中したw

周りも心配してくれたけど、なんとかギリギリ終了。
何か問題があるかもしれないけど、もう知りませんw

あー、疲れた。