2011年8月17日

与那国島2日目

日本最西端の有人島、与那国島2日目です。

朝からレンタカーを借りて、島一周に出掛けました。

irizaki_taiwan_yonaguni.jpg

とりあえず西崎へ向かうと、台湾が見えるとのこと。
滅多に見られないらしく、ラッキー♪
(上の写真の水平線の上にうっすら見えるのが台湾です。)

yonaguni_uma.jpg

南牧場では与那国馬が道路を歩いてる。

山羊が歩いていないあたりが与那国島の特徴だろうか?

view_from_agarizaki.jpg

そのあと、Dr.コトーのセット、立神台、東崎と駆け足で島を一周。

午後からはシュノーケル。

umigame_at_umahanasaki.jpg

海底遺跡には海流の関係で行けず、残念。

だけど、今まで見たことない、海ガメ、ウツボが見れて満足♪

透明度も申し分なく良いし。

深いだけあって、魚は大きいかったです。

nihon_saigono_yuhi.jpg

シュノーケルの後は台湾に沈む夕日を求めてクブラバリ近くの日本最後の夕日が見える丘と西崎へ。

西崎では、水平線付近に雲がかかってて、良く見えなかったけど、夕日の影に見える台湾に感激。

夜はビーチで星を見ながら、ビールd(⌒ー⌒)!
流れ星☆ミもみれたし◎

黒いカサカサするGが沢山いなければもっと良い島なのになぁ...。

2011年8月16日

与那国島1日目

RAC.jpg

久々の小松空港から那覇へ向かい、那覇から与那国島へ向かいました。

上の写真は、那覇から与那国島へ行くRAC(琉球エアコミューター)です。
久々のプロペラ機。

yaima_aerial_photo.jpg

天気が良く、八重山の島々が見えました。
左から、石垣島、竹富島、黒島、小浜島、新城島、西表島です。

与那国島に到着すると、もう夕方。

とりあえず徒歩で散策。

台湾のすぐ横の島だけど、台湾文化がそんなに感じられない。
シーサーが唐獅子に近いくらい。

八重山というより、奄美大島のような感じがするのはなぜだろう?

日本で一番遅い夕日をナンタ浜で見てから晩御飯。

「阿檀」という民宿に泊まったけど、晩御飯が多い!
美味しかったんだけど。

2011年8月15日

西海祭り

祖父の家の近くの西海神社のお祭りへ行きました。

能登(石川県)のお祭りは、切籠(キリコ)と呼ばれるものを神輿(みこし)のお供に担ぐのが特徴です。

中でも、西海神社のお祭りだけ、浴衣姿の女の子がこの切籠(キリコ)を担ぐので、少し変わっています。

お祭りの最後まで観たのは実は初めて。

下の動画は、そのお祭りのフィナーレで、神社の祭壇にお御輿が入るまでのシーンです。

お御輿が神社の中に入り、電気が消されて神様をお御輿から神社へ戻して祭りは終わります。

漁師町なので、結構荒っぽいお祭りで、迫力があります。

この時期だけ、こんなに若い人がいたんだって言うくらい、若い人が増えます(笑)